柴原 理恵のブログ

ご予約受付中

マラソン後のセルフケア

 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポーツ中の関節の痛みや不調でお悩みの方、お気軽にご相談ください。 痛みや不調で楽しめないのは勿体無い。 動きやすい状態を作ってからトレーニングを行うとトレーニングの効果がアップします。 良い状態を保つためのエクササイズもお伝えしていきます。 その先の目標はなんですか?それが達成されたらどんな自分が実現できそうですか? 目標を達成するためのお手伝いをしていきます。

ちょっと時間が空いてしまいましたが…

3月3日は

ひな祭り🎎ではなく、東京マラソンの応援に行ってきました!

出場された皆さま・応援の皆さまお疲れ様でした!

日向は日差しで暑いくらいでしたが、日陰に入ると風が冷たかったですが、いいお天気でした。

 

応援naviというアプリを頼りに、クライアントさんたちと友人を探しました。

とても便利なアプリで今どこを走っているかわかります。

 

神楽坂下交差点付近(6キロ付近)と日比谷(41キロすぎ)で応援。

 

どちらも沿道にはたくさんの人。

応援も盛り上がりました!

クライアントさんたちも友人も素敵な笑顔で応えてくださいました。

 

セルフケア

マラソンなど走っていて痛みが出てしまった方は、その部分が熱を持っている場合はアイシング(20分ほど)をしてみてくださいね。

最初は冷たさ→痛さ→その後何も感じなくなります。ここまでで20分。

凍傷予防のため、湿らせた氷をビニール袋などに入れて当ててくださいね。

 

疲労回復には交代浴もおすすめです。

銭湯でお風呂と水風呂あればベストですが、自宅なら湯船(40度くらい)3分ほど→水シャワー(25度くらいの無理おない水温で)膝下と肘下30秒ほどを3セットくらい→最後はお風呂で3分温まってください。

水分補給を忘れずに…

 

翌週は東京マラソン後の方や、アイアンマンレース後の方がお見えになりました。

 

疲労感や筋肉痛は2、3日で抜けると思いますが

痛みがなかなか引かない

次のレースが近い

などの場合には早めのケアが必要です。

お気軽にご相談ください。

予約サイトはこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
スポーツ中の関節の痛みや不調でお悩みの方、お気軽にご相談ください。 痛みや不調で楽しめないのは勿体無い。 動きやすい状態を作ってからトレーニングを行うとトレーニングの効果がアップします。 良い状態を保つためのエクササイズもお伝えしていきます。 その先の目標はなんですか?それが達成されたらどんな自分が実現できそうですか? 目標を達成するためのお手伝いをしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 大好きなスポーツを楽しむために , 2024 All Rights Reserved.